E257系M-109編成が秋田総合車両センターへ

access_time
2019年8月21日掲載
E257系M-109編成が秋田総合車両センターへ

JR東日本では,2019(令和元)年8月20日(火)から21日(水)にかけて,松本車両センター所属のE257系M-109編成が,尾久から土崎まで配給輸送され,秋田総合車両センターへ入場しました.けん引機は長岡車両センター所属のEF81 134でした.同様の配給輸送は今回で3回目となります.
 M109編成は,東海道本線の特急列車向けに転用改造が行なわれるものと思われます.

写真:北浦和にて 2019-8-20
投稿:鎌田 彬宏