津軽鉄道で旧形客車列車運転

access_time
2019年8月10日掲載
津軽鉄道で旧形客車列車運転

津軽鉄道では,『五所川原立佞武多』にあわせて,2019(令和元)年8月4日(日)から8日(木)まで,ストーブ列車に使用している旧形客車列車が1日1往復運転されました.
 このうち,7日(水)と8日(木)は「真夏のストーブ列車」として運転されています.冬期間の「ストーブ列車」の場合には,津軽21形気動車が連結されますが,今回は機関車と旧形客車のみで運転されていました.

写真:津軽五所川原—十川間にて 2019-8-8
投稿:須賀 義孝