“風っこそうや”の運転開始

“風っこそうや”の運転開始

JR北海道では,2019(令和元)年7月28日(日),“風っこそうや”の運転が音威子府—稚内間で始まりました.
 使用車両は稚内方からキハ40 1720「道北 流氷の恵み」+キハ48 547「びゅうコースター風っこ」+キハ48 1541「〜風っこ」+キハ40 1780「道央 花の恵み」で,両先頭車にはヘッドマークが掲出されました.
 7月27日(土)から営業運転が始まる予定でしたが,大雨の影響で運休となり,28日(日)が初日となりました.

写真:問寒別—糠南間にて 2019-7-28
投稿:中村 公亮