神戸市交通局1000形が陸送される

神戸市交通局1000形が陸送される

2019(令和元)年7月2日(火),神戸市交通局1000形の1109号車と1409号車が名谷車両基地から,解体のため,トレーラにより搬出されました.
 1109編成は,1983(昭和58)年の山手線大倉山—新長田間の開業にあわせて導入された編成で,導入当時は5両編成でした.1409号車は1989(平成元)年の輸送力増強時に導入された付随車です.

写真:神戸市兵庫区内にて 2019-7-2
投稿:中島 大地