JR四国2700系の習熟訓練が始まる

access_time
2019年7月3日掲載
JR四国2700系の習熟訓練が始まる

JR四国では,2019(令和元)年7月2日(火)から,2700系特急形気動車を使用した習熟訓練が開始されました.
 初日は,2703+2753の2両編成が使用され,高徳線高松—志度間を4往復しました.
 今後,ほかの投入予定線区おいても習熟訓練が行なわれるものと思われます.

写真:屋島—木太町間にて 2019-7-2
投稿:二宮 幸嗣