東武8000系8166編成が出場試運転を実施

access_time
2019年6月28日掲載
東武8000系8166編成が出場試運転を実施

東武鉄道では,2019(令和元)年5月下旬から全般検査のため南栗橋車両管区に入場していた南栗橋車両管区七光台支所所属の8000系8166編成が,2019(令和元)年6月27日(木)に出場し,東武日光線の南栗橋—新栃木間で試運転を行ないました.
 なお,同編成はその後,同日中に南栗橋→東武動物公園→春日部→七光台の経路で所属区へと返却回送されています.

写真:板倉東洋大前—柳生間にて 2019-6-27
投稿:及川 裕大