JR東日本新潟支社,8月19日からGV-E400系の営業運転を開始

JR東日本GV-E400系

JR東日本新潟支社では,2019(令和元)年8月19日(月)からGV-E400系の営業運転を開始すると発表した.
 初列車は新津16時52発馬下行き(2236D・3両編成)で,あわせて磐越西線・羽越本線の合計6本をGV-E400系に置き換える.なお,初列車では,乗車記念ポストカードが数量限定で配布される.
 GV-E400系の営業運転開始にともない,新津運輸区所属のキハ40系列は段階的に運用を縮小し,2019(令和元)年度中に信越本線・羽越本線・磐越西線での定期運用を終了する予定(越乃Shu*Kuraを除く).

写真:JR東日本GV-E400系  編集部撮影  新津運輸区にて  2018-1-30(取材協力:JR東日本)

※写真はイメージです.