“富良野・美瑛ノロッコ”,新デザインの機関車とヘッドマークで運転開始

“富良野・美瑛ノロッコ”,新デザインの機関車とヘッドマークで運転開始

JR北海道では,2019(令和元)年6月8日(土)から“富良野・美瑛ノロッコ”号の運転が開始されました.
 けん引機のDE15 1535とヘッドマークのデザインが新しいものとなり,機関車は3機体制となりました.
 また,同日からキハ183系「ノースレインボーエクスプレス」による“フラノラベンダーエクスプレス”も運転されています.

写真:ラベンダー畑—西中間にて 2019-6-8
投稿:千葉 英介