「タンゴエクスプローラー」車両が定期列車仕業を代走運転

access_time
2019年6月9日掲載
「タンゴエクスプローラー」車両が定期列車仕業を代走運転

京都丹後鉄道では,2019(令和元)年6月8日(土),同社保有のKTR001形(KTR011+KTR012+KTR013)「タンゴエクスプローラー」が,定期列車仕業を代走運転しました.
 詳細は不明ですが,ふだん,定期列車に使用されている車両の運用都合(検査,修理など)によるものと思われ,代走運転充当列車は,同社公式WEBサイト上で公開されています.
 なお,牧では,新形車両のKTR301と並ぶ場面も見られました(写真).

写真:牧にて 2019-6-8
投稿:志摩 敬