福塩線・芸備線で運用されていた浜田色のキハ120形が広島へ

access_time
2019年6月4日掲載
福塩線・芸備線で運用されていた浜田色のキハ120形が広島へ

JR西日本では,芸備線(中三田—三次—備後落合間)と福塩線(三次—府中間)で運用されていた浜田鉄道部所属キハ120 309とキハ120 317が,2019(令和元)年6月3日(月)に福塩線・山陽本線経由(三次→福山→笠岡→広島)で回送されました.
 4月5日(金)に三次へ回送されて以降,浜田色のキハ120形が福塩線の電化区間・山陽本線を通る光景が約2ヵ月ぶりに見られました.

写真:万能倉—道上間にて 2019-6-3
投稿:鈴木 郁也