E257系が信越本線に入線

E257系が信越本線に入線

JR東日本では,2019(令和元)年5月21日(火),団体臨時列車が磯部—上野間で運転され,松本車両センター所属のE257系0番台9両(M107編成)が信越本線(高崎—横川間)に入線しました.E257系の信越本線への入線は珍しいことです.
 なお,磯部は留置線が無いため,高崎からの回送列車は横川で折り返しています(写真は9122M).

写真:磯部—安中間にて 2019-5-21
投稿:倉石 淳

2019年5月22日掲載