EF210-106が73列車をけん引

access_time
2019年5月10日掲載
EF210-106が73列車をけん引

JR貨物では,先日,広島車両所において全般検査を施工され,新しいデザインの塗装となって出場した,吹田機関区所属のEF210-106が,2019(令和元)年5月9日(木),73列車をけん引し,四国方面(高松貨物ターミナル)へと向かいました.同機が全般検査施工および,塗装変更後,四国方面へ向かうのは,今回が初めてのことです.

写真:備中箕島—早島間にて 2019-5-9
投稿:志摩 敬