『Osaka Metro なつかしの車両の公開 in 森之宮・緑木検車場』開催

『Osaka Metro なつかしの車両の公開 in 森之宮・緑木検車場』開催

大阪市高速電気軌道では,開業1周年のゴールデンウィークに合わせて,事前応募制による『Osaka Metro なつかしの車両の公開 in 森之宮・緑木検車場』が,2019(令和元)年5月3日(金祝)・4日(土祝)に開催されました.

 公開されたのは,森之宮検車場,緑木検車場,中百舌鳥検車場(3日のみ),鶴見検車場(4日のみ)で,各日1000名ずつ合計2000名の人たちが選ばれ,スペースの関係で森ノ宮検車場のみ各日午前と午後それぞれ500名の公開とし,それ以外の検車場には,公開時間内であれば,自由に入場が可能でした.

『Osaka Metro なつかしの車両の公開 in 森之宮・緑木検車場』開催

 このうち森之宮検車場では,地下鉄車両の6014号車,5085号車,3008号車,3062号車,路面電車の801号車,2201号車,トロリーバスの255号車や作業用車両が展示され,地下鉄車両と市電の2201号車は屋外にて展示されました.
 車内は廃止された当時の車内広告などが,当時のままの状態で保存されていました.

写真: 森ノ宮検車場にて 2019-5-3
投稿:谷口 郁由