“ありがとう平成・こんにちは令和号”運転

“ありがとう平成・こんにちは令和号”運転

東武鉄道では,2019(平成31)年4月30日(火休)から2019(令和元)年5月1日(水祝)にかけて,臨時夜行列車“ありがとう平成・こんにちは令和号”が,南栗橋→鬼怒川温泉間で運転されました.
 鬼怒川温泉方からDE10 1099+スハフ14 1+オハ14 505(ドリームカー)+スハフ14 5の組成で運転され,DE10 1099にはオリジナルヘッドマーク,スハフ14 5には「2019 5月1日 こんにちは令和」のシール式テールマークが掲出されました.
 これは,東武トップツアーズ主催のツアーにともなうもので,乗客は「平成」から「令和」への改元の瞬間をDL「大樹」の車内で迎えました.DL「大樹」が夜行列車として運転されるのは今回が初めてです.
 鬼怒川温泉に到着後,ツアー参加者は駅前にある「きぬ川ホテル三日月」へ移動し,朝食ならびに温泉入浴を楽しむことができました.写真は返却回送のようすです.

写真:大桑—大谷向間(倉ヶ崎SL花畑)にて 2019-5-1
投稿:大塚 真