臨時快速“弥彦観桜号”運転

臨時快速“弥彦観桜号”運転

JR東日本では,2019(平成31)年4月27日(土),弥彦観桜にあわせて,臨時快速“弥彦観桜号”が運転されました.
 往路は,新潟→越後線→吉田→弥彦線→弥彦,弥彦—燕間で回送されたあと,復路は,弥彦→弥彦線→東三条→信越本線→新津→羽越本線→新発田→白新線→新潟の経路で,新潟支社ではレギュラー化されている周遊コースを走行しました.
 4月27日(土)は新潟車両センター所属の115系N36編成「復刻弥彦色」が使用されましたが,今後予定されている28日(日),5月4日(土)・5日(日)は6種類ある115系のうち,どの塗装の車両が使用されるかは,当日まで未定となっています.

写真:矢作—吉田間にて 2019-4-27
投稿:藤巻 佳一

2019年4月27日掲載