神戸電鉄「改元記念入場券」発売

access_time
2019年4月26日掲載
神戸電鉄「改元記念入場券」発売

神戸電鉄では,2019(令和元)年5月1日(水祝)から「改元記念入場券」を発売します.
 また,記念入場券の発売に先立ち,2019(平成31)年4月27日(土)から改元記念ヘッドマークを掲出した車両を運転します.

■改元記念入場券
様式 ●「平成」最後の日と「令和」最初の日の日付にちなんだ4駅(志染・三木上の丸・五社・市場)の入場券
 ※「平成」最後の日 平成31年4月30日 4→「し」じみ,30→「み」きうえの「まる」
 ※「令和」最初の日 令和元年 5月1日 5→「ご」しゃ,1→「いち」ば
●専用台紙付き
有効期限 2020(令和2)年3月31日(火)までの利用当日1回限り有効
価格 680円(大人のみ)
発売数 限定300セット
発売開始日 2019(令和元)年5月1日(水祝)
※売り切れ次第,販売終了.
発売場所 鈴蘭台駅,岡場駅,志染駅
■改元記念ヘッドマークの掲出について
掲出期間 2019(平成31)年4月27日(土)〜2019(令和元)年5月31日(金)
掲出車両 計3編成(2005編成,3005編成,5005編成)
※ヘッドマーク掲出車両の運用については,神戸電鉄WEBサイトをご確認ください.
ご案内 「改元記念入場券」の発売について(神戸電鉄ニュースリリース,PDFファイル)