×

養老鉄道,7700系導入記念で「フリーきっぷ」や各種グッズを発売

access_time
2019年4月25日掲載
養老鉄道,7700系導入記念で「フリーきっぷ」や各種グッズを発売

養老鉄道では,2019(平成31)年4月27日(土)に7700系が営業運転を開始することと,全線開通100周年を迎えることから,「7700系導入記念1日フリーきっぷ」や記念グッズを発売します.
 また,600系(D12編成)に,新元号「令和」への改元を記念した系統板を掲出します.

■「7700系導入記念フリーきっぷ」の発売について
仕様など●ステンレス製
●表面には,7700系の写真や車両番号などが記載されています.
●裏面には,きっぷの利用案内などを記載したシールを貼付しています.
●専用収納袋付きで,7700系の諸元が記載されています.
発売額1500円
発売数限定1500枚
発売開始日2019(平成31)年4月27日(土)
発売場所●揖斐・大垣・西大垣・養老・駒野・多度・下深谷・桑名の各駅
●各種イベント
■「7700系導入記念タオル」の発売について
仕様など7700系の正面・側面のイラストと,養老鉄道の路線図がデザインされています.
発売額800円
発売数限定800枚
発売開始日2019(平成31)年4月27日(土)
発売場所●揖斐・大垣・西大垣・養老・駒野・多度・下深谷の各駅
●各種イベント
■「電車型マスクケース」の発売について
仕様など●4種類
・7700系×7700系
・7700系×マルーン
・7700系×ラビットカー
・7700系×センロク
●包装したマスク1枚入り
発売額各300円
発売数限定各500枚 ※合計2000枚
発売開始日2019(平成31)年4月27日(土)
発売場所●揖斐・大垣・西大垣・養老・駒野・多度・下深谷の各駅
●各種イベント
■養老線全線開通100周年記念「駅名標クリアファイル」の発売について
仕様など養老線全27駅の駅名標とご当地駅名標(7駅)の実物写真に,全線開通100周年記念ロゴマークがデザインされています.
発売額300円
発売数限定300枚
※購入は,ひとり2枚まで可能.
発売開始日2019(平成31)年4月27日(土)
発売場所●揖斐・大垣・西大垣・養老・駒野・多度・下深谷の各駅
●各種イベント
■改元記念系統板の掲出について
掲出期間2019(令和元)年5月1日(水祝)〜5月31日(金)
掲出車両D12編成(#612-512)
ご案内養老線全通100周年記念企画第25~29弾について(養老鉄道のページ,PDFファイル)