C11 207+ヨ8709が営業運転に復帰

C11 207+ヨ8709が営業運転に復帰

東武鉄道では,鬼怒川線のSL「大樹」で使用されているC11 207+ヨ8709が,2019(平成31)年4月20日(土)から営業運転に復帰しました.
 復帰初日となるこの日は,『「本物の出会い 栃木」アフターデスティネーションキャンペーン』の一環で開催された『大笹牧場×SL大樹 コラボレーションイベント』にともない,C11 207とDE10 1099に色違いのオリジナルヘッドマークが掲出されました.
 このほか,鬼怒川温泉駅前広場では,大笹牧場と関連企業による乳製品などの即売会が催されました.

写真:新高徳—大桑間にて 2019-4-20
投稿:大塚 真