「夏の関西1デイパス」発売

JR西日本 225系

JR西日本・京阪電気鉄道・南海電気鉄道・近畿日本鉄道・大阪水上バスの5社では,夏の日帰り旅行やおでかけに便利な「夏の関西1デイパス」を,2019(令和元)年5月1日(水祝)から発売します.

写真:JR西日本225系  編集部撮影  近畿車輛株式会社 本社にて  2010-5-17(取材協力:JR西日本・近畿車輛)

名称 「夏の関西1デイパス」
ポイント ●京阪沿線の「大原エリア」・南海沿線「高野山エリア」・近鉄沿線「赤目四十八滝エリア」のいずれかひとつのエリアに行くことができるチケットとの引換券がセットになっています.
●大阪水上バス「アクアライナー」,「水都号アクア mini」にも乗船できます.
●京阪神エリアのおでかけに便利な「関西自由周遊区間」が1日乗り放題です.
●「関西自由周遊区間」内のJR西日本のおもな駅で,JR西日本レンタカー&リースが運営するレンタサイクル駅リンくんを1日1回に限り利用することができます.
●きっぷの呈示で,京都鉄道博物館(入館料の割引,入館者にはオリジナルクリアファイルプレゼント)や琵琶湖周辺施設での利用特典が受けられます.
発売額 おとな3600円,こども1800円
発売期間 2019(令和元)年5月1日(水)~9月29日(日)
※利用日の1ヵ月前から前日まで発売.
利用期間 2019(令和元)年6月1日(土)〜9月30日(月)
有効期間 1日間
※各チケットの引換・利用も同一日に限ります.
発売場所 ●JR西日本ネット予約「e5489」
●関西自由区間内,和歌山,福知山地区の一部駅の「みどりの券売機」
※駅のみどりの窓口,旅行会社,電話予約では発売されません.
ご案内 「夏の関西1デイパス」発売について(JR西日本ニュースリリース)