アオシマ,「電気機関車 EF66 前期型」を7月に発売

label
アオシマ,「電気機関車 EF66 前期型」を7月に発売

青島文化教材社では,1/45トレインミュージアムシリーズの新製品として,電気機関車「EF66 前期型」を発売します.
 今回発売されるのは,1968(昭和43)年から1969(昭和44)年に製造された前期形(1次車)で,要望の多かったPS17パンタグラフや,ひさしなしのスタイルを再現できる専用パーツが付属します.

アオシマ,「電気機関車 EF66 前期型」を7月に発売

 全長約400mm,パンタグラフを含む全高約120mmの組み立て式プラモデルで,パーツ数は1000以上におよびます.発売中の「EF66 後期型」同様,エッチングやメタルシール,展示台が付属し,展示台はフラットな道床と整備用ピットの2種類をリバーシブルで再現しています.また,ボディ前面やHゴム塗り分け用のマスキングシールも付属します.

写真はいずれも青島文化教材社提供

発売商品・価格 1/45トレインミュージアム OJ No.5 電気機関車 EF66 前期型...16800円(税抜)
発売時期 2019(令和元)年7月
ご案内 電気機関車 EF66 前期型(青島文化教材社WEBサイト)