EH500-65が九州へ

EH500-65が九州へ JR貨物では,2019(平成31)年4月6日(土)から8日(月)にかけて,EH500-65が新鶴見(信)から北九州貨物ターミナルまで無動力輸送されました.  同機は,大宮車両所で全般検査を終えたあと,2018(平成30)年11月に東芝府中事業所に入場,3月4日(土)に出場したあと,翌5日(日)に再び大宮車両所に入っていました.4月1日(月)には大宮車両所から出場し,新鶴見機関区まで輸送されました.一連の入場で,保安装置の変更などが行なわれ,仙台総合鉄道部から門司機関区へ転属となるようです.
 写真は8日(月)の3092列車(新潟貨物ターミナル→吹田貨物ターミナル)で,けん引機は富山機関区所属のEF510-4,EH500-65は次位無動力で連結されました.

写真:北鯖江—鯖江間にて 2019-4-8
投稿:渡辺 基幸

2019年4月9日掲載