ニューシャトル,1050系52・53編成の塗装を変更

access_time
2019年4月5日掲載
ニューシャトル,1050系52・53編成の塗装を変更

埼玉新都市交通(ニューシャトル)では,1050系52・53編成の塗装を変更し,営業運転を開始したと発表した.
 塗装は,2015(平成27)年から導入を開始した2020系につながる外装デザインをコンセプトとして実施したもので,白地に黒帯をアクセントとして,52編成は青いライン,53編成は緑のラインを加えた.
 なお塗装変更前は,52編成が200系新幹線を模したデザイン,53編成が白地に赤のラインとなっていた.

写真は埼玉新都市交通のWEBサイトから