C11 207・DE10 1099に「鬼怒川みやび&大桑じゅり」ヘッドマーク

C11 207・DE10 1099に「鬼怒川みやび&大桑じゅり」ヘッドマーク

東武鉄道では,トミーテックが展開している鉄道キャラクターシリーズ「鉄道むすめ」の新キャラクターとして,初めてSL機関士をモデルとした「大桑じゅり」がデビューすることから,2019(平成31)年3月23日(土)に鬼怒川温泉駅前で開催される予定の『東武鉄道むすめ&SL大樹スプリングフェスタ in 鬼怒川温泉2019』のステージイベントで,発表会が行なわれる予定となっています.
 開催に先立ち,3月21日(木祝)から,鬼怒川線のSL「大樹」に,特急“スペーシア”車掌の「鬼怒川みやび」と「大桑じゅり」がデザインされた,オリジナルヘッドマークが掲出されています.
 このほか,4月1日(月)から,SL「大樹」・DL「大樹」の乗客に配布される記念乗車証が,東武鉄道のほか,『SL復活運転プロジェクト』に協力した秩父鉄道・大井川鐵道・会津鉄道の「鉄道むすめ」が共演する,コラボレーションデザインへ一新される予定となっています.

写真:新高徳—大桑間にて 2019-3-21
投稿:大塚 真

2019年3月21日掲載