×

221系,福知山までの運用が終了

access_time
2019年3月20日掲載
221系,福知山までの運用が終了

JR西日本では,2019(平成31)年3月16日(土)のダイヤ改正にともない,これまで山陰本線京都—福知山間で朝方に上下各1本ずつ運転されていた,吹田総合車両所京都支所221系の運用がなくなりました.これにより,胡麻—福知山間では221系の姿が見られなくなりました.
 1996(平成8)年3月に園部—綾部間が電化されたダイヤ改正から,23年続いた京都支所(当時は京都総合運転所.113系で運転)の4両貫通編成が走るシーンが見られなくなりました.

写真:山家—綾部間にて 2019-3-14
投稿:澤田 貴史