821系が営業運転を開始

821系が営業運転を開始

JR九州では,2019(平成31)年3月16日(土),南福岡車両区所属の新形近郊形電車,821系が,鹿児島本線(小倉—荒尾間)で営業運転を開始しました.
 初日は,下り方から821系(UM002)+811系(PM1504)の7両編成で,事前に発表されていた運用で,博多→荒尾→博多→荒木→海老津→鳥栖→小倉→鳥栖と走行し,鳥栖→久留米→博多間は821系単独で走行しました.

写真:南福岡にて 2019-3-16
投稿:花村 隆広

2019年3月17日掲載