JR西日本で「Aシート」車が営業運転を開始

JR西日本で「Aシート」車が営業運転を開始

JR西日本では,2019(平成31)年3月16日(土)のダイヤ改正にともない,223系による新快速の上下2往復の列車に,有料座席「Aシート」を連結した列車が登場しました.
 12両編成のうち,9号車に連結され,指定席ではないものの,乗務員から整理券を購入する方式で着席ができるようになっています.
 初日の3234A列車には,V4編成+W17編成が使用されました.

写真:新長田にて 2019-3-16
投稿:田中 瑛三

2019年3月17日掲載