E257系が大糸線での運用を終える
定期“あずさ”・“かいじ”はE353系に統一

access_time
2019年3月16日掲載
E257系が大糸線での運用を終える

JR東日本では,2019(平成31)年3月16日(土)のダイヤ改正にともない,“あずさ”・“かいじ”系統は定期列車はすべてE353系化されました.
 これまで南小谷まで乗り入れていた大糸線直通の“あずさ”についても改正後はE353系が使用され,E257系での運用は2019(平成31)年3月15日(金)をもって終了となりました.
 最終日は,M-116編成が使用されました.なお,中央東線の特急については,臨時列車などでE257系は一部残るようです.

写真:南小谷にて 2019-3-15
投稿:上田 雄介