名鉄,「平成の軌跡」記念乗車券を発売

名鉄,「平成の軌跡」記念乗車券を発売

名古屋鉄道では,2019(平成31)年4月1日(月)から,『「平成の軌跡」記念乗車券』を数量限定で発売します.
 これは,平成最後の記念乗車券として,平成時代に新形式としてデビューした車両の写真と,新駅開業した4駅からの乗車券がセットになったものです.

名称 「平成の軌跡」記念乗車券
内容 (1)平成時代の31年間に新形式としてデビューした全車両31車種の写真とプロフィールをデザインしたカード31枚
(2)同期間内に開業した4駅からの乗車券をまとめたカード
 大人用・小児用各1枚.裏面には開業当時の写真を配置しています.
●印場駅から大人300円,小児150円の乗車券
●りんくう常滑駅から大人630円,小児320円の乗車券
●中部国際空港駅から大人580円,小児290円の乗車券
●南桜井駅から大人550円,小児280円の乗車券
(3)卓上用フォトブックとして利用できる台紙
●サイズ...縦125mm×横120mm
発売・通用期間 2019(平成31)年4月1日(月)〜2019年9月30日(月)
※2019年9月30日(月)までの乗車1回限り有効.
発売金額 1セット3100円
発売数 限定3100セット
※なくなり次第,販売終了.
※ひとり1回の購入につき,5セットまで購入可能.
※券番号を指定しての購入はできません.
発売場所 ●豊橋駅,東岡崎駅,豊田市駅,金山駅,太田川駅,栄町駅,名鉄一宮駅,犬山駅,名鉄岐阜駅(営業開始時間から発売開始)
●名鉄名古屋駅サービスセンター(9時から発売開始)
ご案内 ●『「平成の軌跡」記念乗車券』の発売について
名古屋鉄道WEBサイト
名古屋鉄道ニュースリリース(PDFファイル)