115系湘南色による団臨運転

access_time
2019年3月11日掲載
115系湘南色による団臨運転

2019(平成31)年3月10日(日),115系湘南色編成を使用した団体臨時列車が,岡山→観音寺→高松→琴平→岡山の経路で運転されました.
 これは,3月16日(土)のダイヤ改正でJR西日本115系による四国乗入れ定期列車が廃止されるのを前に企画された『瀬戸内オレンジ&グリーンの銘車紀行 vol.2さよなら本四直通 MT54!115 系 300番台湘南色でゆく最後のさぬき☆うっろうろ号ツアー』にともなうもので,湘南色で残るJR西日本岡山電車区所属の115系D-27編成が使用されました.
 途中,特急停車駅を通過したほか,定期列車では運転されない多度津—観音寺間と宇多津—高松間にも入線する貴重な機会となりました.

写真:詫間—みの間にて 2019-3-10
投稿:西山 公章