サハ211-3065に線路設備モニタリング装置

サハ211-3065に線路設備モニタリング装置

JR東日本では,2019(平成31)年3月8日(金),高崎車両センター所属の211系B33編成が,全般検査を終えて大宮総合車両センターから出場し,高崎車両センターまで回送されました.
 今回の入場で,2号車のサハ211-3065には,線路設備モニタリング装置が取り付けられました.

写真:岡部—本庄間にて 2019-3-8
投稿:下條 友久