新潟駅でE7系新幹線電車の車両展示会

新潟駅でE7系新幹線電車の車両展示会

JR東日本では,2019(平成31)年3月2日(土)に新潟駅新幹線ホーム13番線において,新潟車両センター所属のE7系F21編成の車両展示会が開催されました.

 同編成は,上越新幹線限定デザインとして,トキ色の帯と限定シンボルマークを掲出していて,シンボルマーク付近には「シンカリオンE7かがやき」の姿もあり,記念撮影をしようと大ぜいの家族連れでにぎわいました.

新潟駅でE7系新幹線電車の車両展示会

 また,“とき”・“たにがわ”にグランクラスが導入されることから,グランクラスシートの体験が新幹線コンコースで3月1日から17日(日)までの金曜・土曜・日曜に行なわれています.
 3月16日(土)には“とき”308号の出発式が行なわれる予定で,E7系の“とき”は,上下8本中5本が特急“いなほ”と同一ホームで乗換え可能となります.なお,上越新幹線限定カラーのE7系は2編成が登場し,3月16日(土)のダイヤ改正から約1年間運転される予定です.

写真:新潟にて 2019-3-2
投稿:藤巻 佳一

2019年3月3日掲載