伊賀鉄道,『愛称「忍者市駅」命名 記念乗車券・記念入場券』発売

access_time
2019年2月21日掲載
伊賀鉄道,『愛称「忍者市駅」命名 記念乗車券・記念入場券』発売

伊賀鉄道では,伊賀市が進める忍者市プロジェクト事業の一環として,2019(平成31)年2月22日(金)から『愛称「忍者市駅」命名 記念乗車券・記念入場券』を発売します.
 これは,伊賀線と上野市駅の愛称がそれぞれ「忍者線」「忍者市駅」と命名されることを記念して,発売されるものです.
 また,上野市駅と茅町駅に新しい乗車記念スタンプを設置します.

■『愛称「忍者市駅」命名』記念乗車券
内容・仕様 ●忍者市(上野市)駅から大人360円区間の片道乗車券
●上野市(忍者市)駅や忍者列車のイラストがデザインされた手裏剣型の記念乗車券
●サイズ...縦13.2cm×横13.2cm
発売価格 1枚360円(税込)
発売数 初回500枚
発売期間 2019(平成31)年2月22日(金)9時〜2019年9月30日(月)
発売場所 忍者市(上野市)駅
※乗車券利用後は,持ち帰りが可能です.
■『愛称「忍者市駅」命名』記念入場券
内容 ●忍者市(上野市)駅の硬券入場券3枚セット
●台紙付き(A4縦サイズ,裏面無地)
 台紙には「忍者市駅」が掲げられた駅舎,ご当地駅名標,忍者列車がデザインされています.
※入場券の日付は,すべて「31.-2.22」です.
発売価格 1セット600円(税込)
発売数 限定222セット
発売開始日 2019(平成31)年2月22日(金)9時
※売り切れ次第,販売終了.
発売場所 忍者市(上野市)駅
■忍者市(上野市)駅・茅町駅記念スタンプについて
設置開始日 2019(平成31)年2月22日(金)
設置場所 忍者市(上野市)・茅町の各駅改札口付近
設置時間 ●忍者市(上野市)駅...始発列車〜最終列車
●茅町駅...7時〜20時 ※係員がいる時間帯
デザインなど ●サイズ...直径8cm ※両駅共通
●忍者市(上野市)駅
 大正時代に建てられ,今も街のランドマークとして市街にたたずむ駅舎と伊賀鉄道の公式マスコットキャラクター「ふくにん」をアレンジしています.
●茅町駅
 行き違い駅であるようすと,芭蕉五庵のひとつ,「蓑虫庵」の最寄駅をアピールしたデザインです.
ご案内 『愛称「忍者市駅」命名 記念乗車券・記念入場券』の発売について(伊賀鉄道WEBサイト)