常磐線で団体臨時列車『快速 燭台切光忠』運転

access_time
2019年2月20日掲載
常磐線で団体臨時列車『快速 水戸蝋台切光忠』運転

JR東日本では,2019(平成31)年2月16日(土)・17日(日),常磐線 上野→水戸間の片道で,団体臨時列車『快速 燭台切光忠』が運転されました.
 この列車は『アニメ 続「刀剣乱舞-花丸-」花丸遊印録スタンプラリー』の開催を記念して運転されたもので,勝田車両センター所属E653系1000番台K70編成が使用され,特製ヘットマークの掲出,編成端部の車両にキャラクターのラッピング,特別仕様の車内装飾が施されました.
 また,乗車記念としてキャラクターが描かれた座席のヘッドレスカバーやオリジナル記念弁当などのグッズが配布され,大ぜいの刀剣乱舞ファンで車内は盛り上がりました.
 この列車は2月23日(土)にも運転される予定です.

写真:内原—赤塚間にて 2019-2-16
投稿:深谷 健