信越本線で『SLレトロ四季島』運転

信越本線で『SLレトロ四季島』運転

JR東日本では,2019(平成31)年2月10日(日),『SLレトロ四季島』が,信越本線高崎→横川間で運転されました.
 高崎車両センター高崎支所所属のD51 498が同支所所属の旧形客車4両と最後尾のEF64 1001をけん引しました.D51 498のヘッドマークは復活30周年のものでした.
 この運転は「TRAIN SUITE 四季島」の『東日本の旬 早春の2泊3日コース』内に設定されていたもので,コース参加の乗客は高崎から横川まで『SLレトロ四季島』に乗車したあと軽井沢方面を観光し,夕方に横川から「TRAIN SUITE四季島」に乗車して次の目的地へ向かいました.

写真:西松井田—横川間にて 2019-2-10
投稿:高橋 洋二