E233系7000番台ハエ133編成が登場

E233系7000番台ハエ133編成が登場

JR東日本では,2019(平成31)年2月5日(火),川越車両センター所属のE233系7000番台ハエ133編成が逗子から南古谷まで試運転を兼ねて回送されました.
 E233系7000番台は,2013(平成25)年4月から2014(平成26)年1月にかけて31本が製造され,205系を置き換えましたが,2019(平成31)年1月29日(火)にハエ132編成が登場しており,およそ5年ぶりに増備が再開されたことになります.今回の増備車は,いずれも総合車両製作所横浜事業所で製造されていて,相鉄新横浜線との直通運転に向けたものと思われます.

写真:大船—戸塚間にて 2019-2-5

掲載

鉄道ファン2019年3月号