伊豆急行,「リゾート21黒船電車」をリニューアル

access_time
2019年2月1日掲載
伊豆急行,「リゾート21黒船電車」をリニューアル

伊豆急行は,2100系「リゾート21黒船電車」の車両装飾をリニューアルし,2019(平成31)年2月9日(土)から営業運転を開始すると発表した.

ロゴマークのイメージ

ロゴマークのイメージ

コンセントのイメージ

コンセントのイメージ

 鉄道車両では珍しい広告手法を取り入れ,乗客がAR(Augmented Reality/拡張現実)アプリ「COCOAR」を使用することで,車内で下田の魅力ある街歩きや,歴史の映像を楽しむことがでるようになっている.訪日外国人に向け,装飾,映像は2ヵ国語(日本語,英語)対応なっている.
 また,1号車と7号車の外装ロゴは「伊豆急」から「黒船電車」にリニューアルしたほか,各車両ボックスシート(4人掛け)に,携帯電話やパソコンなどが充電できる電源コンセント,USBポートを設置する.

写真はいずれも伊豆急行のニュースリリースから