E353系S120編成+S209編成が登場

access_time
2019年2月1日掲載
E353系S120編成+S209編成が登場

JR東日本では,2019(平成31)年1月31日(木),E353系S120編成とS209編成が逗子から松本車両センターまで試運転を兼ねて回送されました.
 両編成は総合車両製作所横浜事業所で製造されたもので,神武寺—逗子間はJR貨物新鶴見機関区川崎派出所属のDE10 1662がけん引しました.

写真:大船—戸塚間にて 2019-1-31
投稿:大久保 昌義