鉄道博物館の485系に特急“あいづ”のヘッドマーク

access_time
2019年1月27日掲載
鉄道博物館の485系に特急“あいづ”のヘッドマーク

鉄道博物館では,本館1階 車両ステーションの485系,455系電車が展示されている上野駅を再現した空間において,2019(平成31)年1月23日(水)から,1968(昭和43)年10月の上野駅をテーマにした「Nゲージ鉄道模型展示」が行なわれています.当時,上野駅から出発していた特急列車の活気あるようすを模型で見ることができます.この展示にあわせて,485系電車の列車愛称表示と行先表示を,1968(昭和43)年10月に上野—会津若松間で運転を開始した特急“あいづ”に変更して展示されています.
 この展示は3月31日(日)まで行なわれる予定です.

写真:鉄道博物館にて 2019-1-26
投稿:舛掛 尚則