指宿枕崎線でマラソン大会にともなう増結,臨時列車が運転される

指宿枕崎線でマラソン大会にともなう増結,臨時列車が運転される

JR九州では,2019(平成31年)1月13日(日),『第38回いぶすき菜の花マラソン大会』多客輸送として,323D(鹿児島中央—喜入間)で増結が行なわれ,喜入からは臨時列車として指宿まで運転されました.
 使用されたのは,鹿児島車両センター所属のキハ47 9077+キハ147 183+キハ140 2127+キハ47 1052 キハ47 8125の5両編成でした.

写真:鹿児島中央にて 2019-1-12

掲載