名古屋市交7000形7102編成が舞木検査場へ

access_time
2019年1月10日掲載
名古屋市交7000形7102編成が舞木検査場へ

2019(平成31)年1月9日(水),名古屋市交通局の上飯田線用の7000形7102編成が,常駐先の名古屋鉄道犬山検査場から名古屋鉄道舞木検査場へ向けて犬山線・名古屋本線経由で回送されました.
 上飯田線用の7000形は2編成8両の少数形式で,7101編成のほうは1月8日(火)に舞木検査場から出場し,犬山検査場まで回送されています.今後,7102編成も舞木検査場で検査を受けるものと思われます.

写真:大山寺—徳重・名古屋芸大間にて 2019-1-9
投稿:堀江 亮