十三駅4号線ホームに可動式ホーム柵が設置される

十三駅4号線ホームに可動式ホーム柵が設置される

阪急電鉄十三駅では,2018(平成30)年12月ごろから,4号線ホーム(宝塚本線/梅田方面行き)にも,可動式ホーム柵が設置されました.
 2019(平成31)年春ごろまでに使用が開始される予定で,それまでの間は,ドアが開いたままの状態となります.
 同駅では,2018(平成30)年9月から,3号線ホーム(宝塚本線/宝塚方面行き)で可動式ホーム柵の使用が開始されていて,今後,2019(平成31)年春ごろまでに,5号線ホーム(京都本線/河原町方面行き)においても,可動式ホーム柵の使用が開始される予定です.

写真:十三にて 2019-1-8

掲載

鉄道ファン2019年2月号