ハイモ330-703が営業運転を開始

ハイモ330-703が営業運転を開始

樽見鉄道では,新車両のハイモ330-703が2019(平成31)年1月4日(金)から営業運転を開始しました.
 基本仕様は既存の701・702と同じですが,つり革の持ち手が丸から三角へ変更されています.
 なお,営業運転開始を記念したヘッドマークの掲出は行なわれていません.

写真:モレラ岐阜にて 2019-1-4
投稿:宇佐美 昭展

2019年1月5日掲載