京阪電鉄,正月ダイヤで運転

京阪電鉄,正月ダイヤで運転

京阪電気鉄道では,沿線の初詣客に対応するため,2018(平成30)年12月31日(月)から2019(平成31)年1月1日(火祝)の朝まで年末年始特別ダイヤを実施し,1月1日(火祝)から3日(木)までの昼間時間帯で,正月特別ダイヤとして運転が行なわれています.
 この特別ダイヤ期間中は,午前に淀屋橋発出町柳行きの,午後に出町柳発淀屋橋行きの快速特急“洛楽”がそれぞれ6本運転されています.
 使用車両は,3000系4本と8000系2本で,両形式ともに「2019 初詣 洛楽」と書かれた,特別デザインのヘッドマークを取り付けて運転されました.

写真:大和田にて 2019-1-1

掲載

鉄道ファン2019年2月号