秩父鉄道で“SL初詣号”運転

秩父鉄道で“SL初詣号”運転

秩父鉄道では,2019(平成31)年1月1日(火祝)から3日(木)まで,“SLパレオエクスプレス”が,“SL初詣号”として熊谷—三峰口間で運転が行なわれています.
 けん引機のC58 363には,日章旗,お正月飾り,干支をあしらった「初詣」の特別ヘッドマークが掲出され,乗客には特別乗車記念証がプレゼントされました.
 なお,“SLパレオエクスプレス”は冬季特別運転が決まり,2019(平成31)年1月1日(火祝)から3日(木)・5(土)・6日(日),2月3日(日)から3月3日(日)までの土日祝日に運転される予定です.

写真:大麻生—明戸間にて 2019-1-1

掲載

鉄道ファン2019年2月号