沖縄都市モノレール,1月1日から冬用制服をリニューアル

沖縄都市モノレール,1月1日から冬用制服をリニューアル

沖縄都市モノレールでは,2019(平成31)年1月1日(火祝)から,冬服制服をリニューアルすると発表した.
 これは,沖縄都市モノレールが2018(平成30)年8月に開業から15周年を迎えたことや,2019年には浦添市への延長開業を迎えることから,同社の新たなスタートとして,冬用制服のリニューアルを実施するもの.
 対象職員は,運転士,駅務係,指令員で,今回,男女ジャケット,スラックス,ネクタイ,制帽,エンブレム(帽章と腕章)がリニューアルされる.

2018年12月31日掲載