唐津線でイルミネーション列車運転

唐津線でイルミネーション列車運転

JR九州の唐津線(西唐津—佐賀間)では,クリスマスにあわせて,2018(平成30)年12月22日(土)から24日(月休)までの間,キハ125 7を4500個のLED電球で装飾したイルミネーション列車が運転されています.
 地域のにぎわいを創出しようと「さが交通デザイン協議会」とJR九州が企画したもので,3両編成の普通列車の佐賀方1両の内部を,金色を基調としたイルミネーションで飾り,窓に雪の結晶のシールを貼って,華やかな空間に仕立てられています.

写真:東多久にて 2018-12-23
投稿:馬庭 和広

2018年12月24日掲載