50系700番台を使用した団臨運転

50系700番台を使用した団臨運転

JR九州では,2018(平成30)年12月22日(土),熊本車両センター所属で“SL人吉”用の50系700番台を使用した団体臨時列車が,直方発直方行きとして運転されました.
 これは,クリスマス企画『筑豊・北九州ラウンドトレイン』として,かつて,筑豊地区で運転されていた50系客車(レッドトレイン)を思い出してもらおうと,企画されたものです.運転区間は,直方→黒崎→門司港→採銅所→田川後藤寺→新飯塚→直方で,熊本車両センター所属のDE10 1207とDE10 1206によるプッシュプル運転となりました.

写真:採銅所にて 2018-12-22
投稿:花村 隆広

2018年12月23日掲載