樽見鉄道,ハイモ330-703を導入

樽見鉄道,ハイモ330-703を導入

樽見鉄道では,ハイモ330-703を,製造元である新潟トランシスから搬入したと発表した.今後,同車は試運転や調整などを行ない,2019(平成31)年1月から営業運転に入る予定.
 なお,ハイモ330-703の導入にともない,1988(昭和63)年から運転してきたハイモ230-313については,11月30日(金)付けで除籍となった.

写真:樽見鉄道WEBサイトから

掲載

鉄道ファン2019年3月号