津軽鉄道で「冬のストーブ列車」の運転開始

津軽鉄道で「冬のストーブ列車」の運転開始

津軽鉄道では,2018(平成30)年12月1日(土)から3月31日(日)までを冬季ダイヤとして運転が行なわれています.あわせて,恒例の「ストーブ列車」の運転が開始されました.
 これまでは,1番列車については機関車と客車のみでの運転でしたが,今回は,ふだんの「ストーブ列車」と同じく気動車(津軽21形)が補助としてけん引する形での運転とされました.

写真:十川—津軽五所川原間にて 2018-12-1
投稿:須賀 義孝