209系1000番台が中央本線で試運転

209系1000番台が中央本線で試運転

JR東日本では,豊田車両センター所属に転属した209系1000番台の試運転が,2018(平成30)年11月20日(月)に中央本線で行なわれました.
 試運転は豊田→大月→相模湖→大月→相模湖→大月→豊田の経路で行なわれ,車内には水タンクの搭載や多くの関係者の姿が見られたことから,営業運転開始に向けた各種性能確認が目的と思われます.
 なお,同編成の編成札は「81」のままとなっています.

写真:鳥沢—猿橋間にて 2018-11-20

掲載